InVueニュース

 
01.14.20

小売店は、ハンドヘルド、タブレット、支払いデバイスを、どこにいても自由に使用できるようになりました。

InVue は、ブランドや小売業者のマーチャンダイジングとセキュリティに対応した技術で世界をリードしているプロバイダーです。この度、市場で最も柔軟性に優れたモバイル POS ソリューションを発表します。新しい NE360 製品ファミリーでは、小売業者がタブレットやモバイルデバイス、決済端末、オペレーティングシステムを自由に組み合わせて、カスタムの mPOS ソリューションを構築できます。

InVue の汎用性の高い NE360 は、完全な電力供給と優れた接続体験を実現します。いつでもモバイル化が可能です。このソリューションは、買い物客のエクスペリエンスを向上させ、コンバージョン率を改善し、顧客獲得の機会をもたらし、レガシーシステムに関連するコストを削減します。小売店は、新しいハードウェア投資を選択するか、既存のハードウェア投資を活用して、ビジネスニーズに合わせて mPOS システムに統合し、ソリューションを最適化することができます。

「mPOS は、店内とオムニチャンネル環境の両方で小売体験を変革しています。InVue のユニークな NE360 ソリューションは、柔軟性に優れた mPOS プラットフォームという点で業界をリードするだけでなく、顧客体験の向上、運営費の削減、小売店の売上拡大を支援します」と、InVue の創業者兼 CEO である Jim Sankey は説明しています。

NE360 ハンドヘルドおよびタブレットのフレームは、使いやすさと耐久性の両方を考慮して設計されています。4 フィートの落下防止機能と統合デバイス間の USB 通信サポートを特徴とするフレームは、あらゆる規模の小売店をサポートするように構築されています。

NE360 mPOS センターは、どんなサイズのタブレットにも対応する、取り外しの簡単なユニバーサルマウントを採用しており、瞬時にアクセス可能です。簡単にドックから取り外したり、カウンターで保護したりできる統合型支払いデバイスクレードルは、あらゆるモバイル決済ソリューションをサポートします。ネットワークハブを使用して、周辺機器を簡単に接続できます。また、mPOS センターをカウンターに貼り付けてセキュリティを強化することも可能です。スイベルベースとタブレットの傾きにより、従業員はシームレスに使用でき、顧客へのサービスが容易になり、トランザクション時間が短縮されます。

NE360 ハンドヘルドおよびタブレットソリューションは現在発売中です。NE360 mPOS センターは 2020 年 3 月に出荷開始予定です。

詳細については、こちら www.invue.com/ne360 をご覧ください。

 

ご覧ください!

InVue 製品、予定されているイベント、企業ニュースなどをいち早く知りましょう。

LinkedIn Youtube Vimeo Twitter Facebook
 
 
© 2021 InVue Security Products.All rights reserved.掲載商品のメーカーのいずれかによって InVue 製品が推奨されているわけではありません。